サービス分野 福祉給食(高齢者、介護向け)

食事を楽しんで
いただくために。
利用者ごとのご要望に
お応えしています。

老人ホームや介護施設で提供する給食は、摂食機能や健康状態の異なる利用者一人ひとりが、おいしく、楽しく食べられることが何より大切です。メフォスでは病院給食などで培ったノウハウのもと、利用者の情報管理からサポート。好みや医師の診断も踏まえて最適の献立や調理法を提案します。出張調理など、イベント食の企画・運営もお任せください。

健康維持
予防医学をサポート

利用者一人ひとりの身体状況に合わせて、食べやすく、おいしく、見た目にも美しい食事を提供します。特に、加齢などに伴って摂食・咀嚼・嚥下機能が低下した方に向けた「やわらか食」を独自開発。これにより幅広いメニューの提供を可能としています。
やわらか食は、食材を長時間煮込んだり、酵素を利用するなどの方法で、スプーンでつぶせるほどの柔らかさに仕上げたものです。通常の料理と変わらない見た目で、介護食として提供できます。このほか、食材をペースト状にしてゼラチンなどで成形した「ソフト食」なども導入可能です。
学校、病院、社員食堂などで給食を提供してきたノウハウも活かし、健康維持や予防医学の観点からも最適の給食をご提案しますので、一度ご相談ください。

幼稚園・保育園受託件数

利用者別
情報管理に対応

高齢社会を迎え、福祉施設の利用者が増加するなかで、利用者個別のニーズも多様化しています。これに対応するためには、利用者の好みや健康状態、持病とその栄養基準をはじめとする医療情報など、さまざまな情報を利用者ごとに管理することが不可欠です。
メフォスはこの情報管理から一括でサポート。これらのデータをもとに、例えば嚥下機能にあわせてやわらか食やソフト食を導入するなど、それぞれの利用者に合った献立づくりをお手伝いします。本社の専門部門が作成した献立と各事業所が提案した献立のデータを集約し、幅広い選択肢から、最適な個別メニューを選ぶことが可能です。

※ある疾病の患者が食べる食事(摂るべき栄養)の内容を示したもの
注)事業で取得する利用者情報は、メフォスの個人情報保護方針に基づき、適切に管理しています。

イベント食
企画・運営をサポート

料理に旬の素材を取り入れて季節感を演出するほか、調理師による握り寿司や手打ち蕎麦などの出張実演、利用者と一緒に行うお菓子作り教室など、さまざまなイベントをサポートしています。毎日の食事に加えて、楽しい食のイベントを開催することで、利用者の身体の健康だけでなく、心の健康にも貢献したいと考えています。

地域と交流するイベントのお手伝いも

メフォスは、施設の職員、利用者のご家族、また地域の方々とも協力して、お正月や雛祭り、盆踊り、納涼祭、敬老の日、クリスマス会など、季節ごとの交流会の開催を食を通じてサポート。施設外の方々とのふれあいをお手伝いしています。食空間を提供するだけではなく、利用者にとってより楽しい食事の時間となるよう、さまざまな角度から工夫を凝らしています。