文字サイズ

HOME > サービス分野 > 学校給食

学校給食

子どもたちの健やかな未来のために。毎日の給食を通じて、食育に貢献しています。

自校式、センター式での豊富な実績で、給食甲子園入賞にも貢献

メフォスは、1970年代から学校給食サービスの実績を積み重ねてきました。現在は、全国300ヶ所を超える運営実績があり、長年現場を経験したスタッフが多数在籍。センター式から自校式まで豊富なノウハウをもっています。また、地方自治体などが民間の資金や技術能力・技術力を活用し、公共施設の建設・維持管理・運営を行うPFI事業にも参画しています。

地産地消への協力

地産地消は、単に地場産品の消費拡大ということでなく、地域農業の理解や生産者との交流、健康的な食生活の実現、伝統的な食文化の継承、環境保全など、さまざまな教育的意義をもっており、子どもたちにとっては「生きた教材」そのものとなります。メフォスでは、各自治体様と一体となり、地産地消に対する取組みに積極的に協力しています。また、地産地消給食のおいしさや栄養価を競う「全国学校給食甲子園」(主催:特定非営利活動法人21世紀構想研究会)でも、当社が給食を受託している給食センターが入賞を果たしています。

第8回全国学校給食甲子園
鮫川村学校給食センター 協賛企業賞受賞メニュー

食育の推進・協力

地域の食材を使い調理するだけでなく、バイキング給食やリクエスト給食、全国各地の郷土食、さらには世界の料理などの行事食料理まで、各自治体様の方針に沿って食育活動をバックアップします。また、児童・生徒・学校職員様と積極的にコミュニケーションを図ることで、身近な給食調理員として食育のお手伝いをしています。

徹底した安全衛生管理

学校給食は、当然「美味しい」と「安全」が並び立つものです。メフォスは、学校給食衛生管理基準を遵守し、給食専門会社としての豊富なノウハウに基づいた教育研修を行うことで、学校給食において給食運営受託開始から40年間食中毒ゼロを継続しています。

残菜ゼロ推進活動

メフォスは、子どもたちが好き嫌いなく食べ残しをしないように味付けや食缶への入れ方を工夫するなど、“残菜ゼロ”を推進しています。また、給食を残すことに対して「食材をムダにしてしまった」「もったいない」という気持ちをもってもらえるよう、実際の残食写真を残食の計量データとともに学校側へ提供し、食育の教材として使っていただいています。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

COMPANY

株式会社メフォス

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目23番1号
(アークヒルズフロントタワー18F)
TEL 03-6234-7600(代表) 
FAX 03-6234-7609(代表)

  • 女性が活躍しています!
  • ISO14001
  • ISO9001

ISO14001を本社・東京事業部を対象に取得しています。
ISO9001を本社・新潟事業部・山形支店・中四国支店の学校給食部門を対象に取得しています。

Copyright © 2000- MEFOS LTD. all rights reserved.