Topics

特集記事

Category

当社受託先の自治体様から表彰されました -第18回全国学校給食甲子園優勝-

2024.01.22
 

メフォスは、「つなぐ笑顔。つながる未来。」をValueに掲げ、全国各地で地場の食材を取り入れた、安心・安全でおいしい学校給食の提供に努めております。

 

昨年行われた「第18回全国学校給食甲子園※」にて、当社受託先の新潟県妙高市立新井中央小学校が優勝したことから、2024年1月4日(木)、同小学校にて従事する調理員並びに当社が妙高市から表彰を受け、感謝状を授与いただきました。

妙高市長城戸様からは、本大会で当社調理員が栄養教諭様とともに、地元特産の食材を有効活用し”給食日本一”に輝いたことに加え、日頃より郷土料理や地元特産の食材を活用した給食の提供により、妙高市の学校給食発展へ貢献したことに対し称賛のお言葉をいただきました。

(第18回全国学校給食甲子園優勝に関する詳しい内容はこちら:第18回全国学校給食甲子園で当社受託先が優勝しました

 

                       ↑妙高市長 城戸陽二様から、当社調理員 坂詰香が賞状を受け取る様子

                     ↑(左)妙高市長 城戸陽二様 (右)当社執行役員 中島潔

 

妙高市の皆さまとともに、従業員一同尽力した結果がこのような表彰につながり、大変光栄に思います。

今後も一つひとつの地域に根差し、子どもたちの笑顔と未来につながる給食提供に努めて参ります。

 

全国学校給食甲子園                                                 全国の学校給食で提供されている地元で採れる食材を活用した献立のアイデアや栄養バランスを競う大会。食育の啓発と地産地消の奨励を目的として2006年から行われており、今回で18回目を迎える。決勝大会には、各チーム栄養教諭と調理員の計2名が出場し、制限時間60分で実際に調理し、調理過程・食味審査によって各賞が決定される。

 

 

その他事業所・取り組みについても随時ご紹介して参ります。

 

当社事業にご関心のある方は、下記にてお問い合わせください。

お問い合わせ | 給食委託会社メフォス (mefos.co.jp)